女性、子供向けドライヤーの選び方ポイント

ドライヤーは実に様々な選び方がございます。
特に女性や子供向けとなりますと、ドライヤー自体の重さ、そして乾かしていて腕が疲れないか、軽めのものかがまず気になるポイントといえますね。

そして、軽いということはデメリットもありまして、パワーが小さくなる傾向があります。

ですので選び方としては、「ドライヤー自体の質量」と「パワー」を両立できるように選ぶことをおすすめしたいです。

また、女性ならではの希望として「髪をサラサラに」「しっとりまとまりを」といった声がよく聞かれますので、そういったドライヤー機能を見つけるようにしたいでしょう。

たとえば次のような機能をもっているなら願いが叶うはずです。

1.マイナスイオン搭載のドライヤー → 最近は多くのドライヤーが搭載
2.プラズマクラスター搭載 → こちらはSharp製品でよくあります
3.ナノイー搭載 → こちらはPanasonic製品の主流となっています

このような髪質を良い方向で買えてくれるようなドライヤーを選んでいくとよいでしょう。

女性むけにおすすめのドライヤーをいくつかピックアップしたいと思いましたけど、日々新しいメーカー品が出ているのでなかなかお伝えするのが難しいですね。

できれば、お子さんと一緒に家電店に赴いて、実機を手にとって見るとよいです。コンセントがささっていればスイッチONにして風量も確かめることができますから。

けど、最近の電器店ではドライヤーのスイッチはあまり入れられるようにはなっていないところが多いのです。消費電力が多いとブレーカーが落ちてしまっては大変ですからね。

女性向け、お子さん向けについてお話しましたけど、勿論旦那さんも使うと思うんですよね。なので総合的にドライヤーを見て判断されるとよいと思います。

次のサイトでは、現代ドライヤーの選び方について、またおすすめも紹介していますよ。
http://elles-hair.com/

是非お気にい入りドライヤーを見つけてみてください。